福岡 室見川河口

福岡市城南区賃貸

城南区は1982年まで西区の一部で、早良区と一緒に西区から分割された区です。

旧国鉄筑肥線鳥飼駅付近に城南区役所が建てられ、筑肥線は姪浜~博多間が地下鉄乗り入れのため廃線になった地域であり、一時期鉄道難民地域となっていましたが、現在は福岡市地下鉄七隈線別府駅が最寄りとなり、天神地区へのアクセスが向上しました。

平成32年には七隈線が博多駅まで延伸開業される予定です。この七隈線別府駅周辺は、マンションや団地が建ち並ぶ住宅街を形成しています。

福岡市城南区の賃貸情報 http://www.dream-stage.net/c/jounanku/

また、地下鉄線の名称となっている七隈地区も城南区であり、九州一のマンモス私大・福岡大学(県名を冠する大学であるが国立ではない。国立は九州大学。)があることから、七隈線の茶山駅・金山駅・七隈駅・福大前駅・梅林駅などは地域住民だけでなく学生も多い。そのため、賃貸物件も充実しています。

福岡市西部は路線バス網も充実しており、出発地と到着地が同じでも、多数の路線分けを行い、あらゆる地域を網羅してバスを運行しているため、基本的にどこに住んでいても徒歩圏内にバス停がある可能性が高い。

福岡市の路線バスといえば西鉄バスですが、西鉄バスは学生や高齢者に、定額制の乗り放題サービスがあります。そのため、学生および比較的高齢者が住まうに適した環境であると考えます。